「元号を改める政令」の施行により、5月1日から元号が「令和」に改められ、同日以降に発送・発行する文書には、原則「令和」で表記します。

 ただし、現在、お手元にある納入通知書や検針票(水道ご使用量等のお知らせ)などで、5月1日以降の日付が「平成」で表記している場合もあります。

 その際は、「令和」に読み替えていただきますようお願いします。