指定を受ける申請に必要な書類

個人 法人 書類名 備考
指定給水装置工事事業者指定申請書 [18KB docxファイル]   表面と裏面有り
機械器具調書 [17KB docxファイル]   厚生労働省令で定める機械器具を有すること
誓約書 [17KB docxファイル]   
給水装置工事主任技術者選任・解任届出書 [17KB docxファイル]   
  住民票(原本)  発行日から3ヶ月以内のもの
定款又は寄付行為の写し  直近のもの
  登記事項証明書(原本)  発行日から3ヶ月以内のもの
  主任技術者免状の原本及び写し  原本の写しであることの証明がされているもの
  建設業許可書(写し)  建設業法の許可を受けている場合に限る
  機械器具及び会社等の外観等の写真  
  案内図  

 申請手数料

新規指定手数料:20,000円 (1件につき)

申請手続きの流れ

申請書類の提出
越谷・松伏水道企業団 施設課窓口へ申請書類を提出してください。
※申請に必要な書類は上記を参照ください。
審査
越谷・松伏水道企業団指定給水装置工事事業者規程に基づき申請書類を審査します。

※審査完了後、施設課よりご連絡致します。

納付書の交付
納付書を発行しますので、施設課窓口へお越しください。
手数料の納付
金融機関にて手数料を納付してください。
事業者証の交付
手数料納入済通知書をお持ちになり、施設課窓口へお越しください。

指定給水装置工事事業者

注意事項

  • 申請の際は必ず窓口までお越しください。
  • 主任技術者免状の原本は、確認後すぐにお返しいたします。
  • 指定基準は全国統一です。